「湊」駅より徒歩約5分、「御陵前」駅より徒歩約5分の「坂田歯科」。一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、インプラント、訪問診療も対応させていただきます。

インプラント

インプラント

インプラント歯を失うと保険治療の範囲では、現在も入れ歯やブリッジなどが主流です。しかし、入れ歯やブリッジの最大の問題点は健全な歯に対して無くなった歯の負担を分散しなければならないという点です。それにより健全な歯を傷つけてしまい、過剰負担になった歯はまたトラブルを抱え、最終的には保存が難しい状態になり、抜歯せざるを得なくなります。そうやって歯は年齢と共に喪失していきます。大切なことは一度傷つけた歯は二度と再生しないという点です

近年の医療技術の進化で登場したインプラント治療は、歯を失ったところにチタン製のインプラント(人工歯根)を直接顎の骨に埋め込み、その上から金合金やセラミックスで作製した冠を取り付ける治療法です。従来の入れ歯やブリッジといった治療法と決定的に違う点は、歯を削らなくてすむ、つまり“今ある歯を守る”という点です。この点において、インプラントは画期的な治療法であり、歯科臨床に新しい革命をもたらしたといえます。

インプラントの特徴と問題点・・

こんな症状はありませんか??

  • 痛みが取れない
  • インプラント周囲の歯茎が腫れている
  • インプラントの歯が揺れている
  • ほとんど噛めない

チタンが骨に結合するという発見は、歯科インプラント治療に応用されたことにより、今までの“歯を削る治療”から“歯を守る治療”へとシフトすることが可能になりました。それゆえに多くの臨床歯科医はインプラント治療を導入してきました。

しかし、インプラントの基礎研究は未だ十分であるとは言えません。現在主流となっているインプラント治療が、どの程度お口の中で機能し続けるのかは未知数であります。

インプラントはあくまでも人工材料であり、永久的にそれが生体内で機能することは難しく、何らかのトラブルを抱える時期が来るのはいわば必然的であります。

今後は生じたトラブルに対してどのように対処していくか、そして満足のできるお口の環境をいかにして保っていけるかが課題になっていきます。

インプラントの有用性ばかりを全面的に押し出す広告ばかり目に入りますが、実際の治療に際してはインプラント治療のその先まで考えなければいけないと当医院は考えます。

当院では、インプラントに付随した様々な問題に対し、対応できるようより専門的な知識・技術を患者まさに提供します。また必要であれば、より高度なレベルの治療を提供できる大学病院などの施設へ紹介できる窓口としての役割も果たすことができればと考えます。

インプラント治療の色々なこと、まずは相談しに当院を受診してください。

PAGETOP

クリニック情報

院長:坂田 岳一

〒590-0835
大阪府堺市堺区西湊町4-3-2
院長:坂田 岳一

お気軽にお問い合せください

TEL:072-245-7029

24時間いつでも、ネット予約はこちら

診療時間

診療時間
午前09:30~13:00
午後15:00~19:00
夜間19:00~20:30

△…18:00まで

休診日日曜・祝日

 南海本線「湊」駅より徒歩約5分
 阪堺電軌阪堺線「御陵前」駅より徒歩約5分

駐車場 最大10台駐車可

Copyright © 2019 坂田歯科 All Rights Reserved.